ブルグミュラーコンクール千葉地区予選にて審査員を務めました

既に先月末の話ですが。

9月からひたすら毎日予定が入っていたため久々の更新となります。

 

会場は千葉駅から近い千葉文化センターにて。

 

こちら千葉支部の代表をされている由良先生とは昨年の審査で面識があり、一年ぶりの再会でした。

 

 

会場は会議場を兼ねたホール。参加者は130人近くにのぼり、朝からはじまった審査の終了は19時を回ることに。

 

 

 

審査をご一緒したのは穂積有紀先生、杉崎幸恵先生。

 

杉崎先生は私と同じくエコールノルマル音楽院に留学のご経験があるとのこと。

 

演奏された方々、関係者の方々お疲れ様でした。

予選を通過された参加者の方は続くファイナルでも引き続き頑張っていただきたいです。

Pianist塩川 正和 / Masakazu Shiokawa
ピアニスト。パリ・エコールノルマル音楽院卒業。

現在は東京を中心に演奏、後進の育成、講演やコンクール審査等の活動を行っています。
演奏会情報のほか、コラムやピアノの楽曲解説もブログで書いてます。

ピアノ初心者〜プロまで参加可能なコミュニティサイト「OnlinePianoSalon」運営中。

コメントを残す

OLD POSTS